政策について

遠藤連の三つの挑戦

  • 札幌一極集中に対抗して地方都市は結束しなければ~広域経済圏の形成
  • 生産、物流、経済のマチとして再生させよう!!
  • 人口37万(苫小牧、千歳、恵庭、白老、早来、厚真、鵡川、穂別、追分)の新『南道央都市』をつくろう

合併に関する詳細記事はこちらにあります。私は苫小牧市や周辺市町村にとって、この不景気を打破し地域経済を活性化するためには合併は避けて通れない課題であると思っています。多少長くなりますが、皆様のご考察の一助となれば幸いです。

基本政策

1. 環境政策

  • 自然環境の保全と環境緑化の総合的推進
  • 自然環境のネットワークと連鎖づくりの促進「豊かな海はゆたかな森づくりから」
  • 都市環境の改善と緑空間の造成・拡大
  • 資源循環型都市政策の充実
  • 資源リサイクル企業の誘致とリサイクル基地の造成「リサイクルランドHOKKAIDO」
  • 再生資源の有効活用と流通ルートの拡大
  • 都市生活者の田園回帰支援

2. 教育政策

  • 心の教育の 充実
  • スポーツを通した体力向上
  • 語学教育の充実
  • 生涯学習政策の充実
  • 文化の担い手の育成

3. 経済政策

  • 公共投資額の確保
  • 食糧基地北海道の創造
  • ゆたかな海資源の再生
  • 観光振興、新たな食文化の創造
  • 港湾整備と国際物流の進展
  • 高度高速情報化施策の展開

4. 福祉政策

  • 福祉の街づくりの推進と都市型福祉施策の展開
  • 施設福祉政策の充実発展
  • 障害者にやさしい街づくり、障害者とともに生きる街づくり、障害者とともに喜び合う街づくり

5. 街づくり

  • 一人一本植樹運動「浜の松原、生垣・ガーデニングコンテスト、緑の回廊」で活きいきグリーンライフ
  • がんぐろ商店街
  • 住宅街の差し歯作戦
  • JR市営電車の運行
  • 資源リサイクル企業の誘致と苫小牧東港の活用
  • 市独自の税制改正50年以上在籍者の軽減
  • 学校自由選択制の実施 なんでも一流人の誘致、アイデア人の賞賛、子だくさん家庭・300歳以上家庭の保護

地域戦略会議についてはこちら>>

Copyright(c) 2017 ren endo All Rights Reserved.